HOME  > 経営ブログ > 代表取締役社長 長澤 康夫 > 私の車人生

経営ブログ

2021.08.02

私の車人生

代表取締役社長 長澤 康夫

  所有するからシェアーする文化に変わっていく時代とか、どうもすんなりとなじめません。特に車、走れば何でもいいとは思いますが、いわゆるマイカー育ちの昭和の人間にとっては抵抗があります。 

 コンピュータの営業やってた私の人生、お客さまのマシンルームにはぜひこのコンピュータが最適です、なんて言ってたら、いまやクラウドへどうぞ、という時代ですからシェアー時代も当然のこと何でしょうが・・・ 

 私の歴史の中で最優秀CM大賞を上げるとしたら吉永小百合が一言いう、「いつかはクラウン」でしょう。そこそこの年になったら俺もクラウンにしたいなあ、と同世代のあの小百合ちゃんがいうのは最もだ、と感心、あのCMを作ったトヨタの社員は素晴らしいですよね。

 

 ちなみに私の車の歴史、カローラスプリンター、スカイライン、ソアラ、クラウン、ベンツ、ベンツはもちろん中古ですが、まあ一般的な年代の流れを反映してますよね。スカイラインの全盛の頃、最初に1600CCで走ってたら信号で隣についたのがいわゆるスカG,悔しくてすぐにスカGにレベルアップ、青春でしたね。 

 川柳にありました、ベンツから乗り換えたのは車椅子・・悲しい!!!

 

経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
成田 輝満取締役成田 輝満
加藤 哲也取締役加藤 哲也
久末 博昭取締役久末 博昭
古川 正志監査役古川 正志

月別アーカイブ

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集