HOME  > 経営ブログ > 代表取締役社長 長澤 康夫 > ボクササイズ

経営ブログ

2019.05.07

ボクササイズ

代表取締役社長 長澤 康夫

この連休では恥じらいを捨てて、スポーツジムで「ボクササイズ」なるものをやってみました。

ボクシング選手のようにパンチをフックだとかボディだとかアッパーだとかリズムに乗って行うものですが、実際ボクシンクというもの゙はテレビで観たことがあるというだけなんで、いざやるととても様にはなっていません。でもやりきると汗が出てきて健康にはバッチリという感じです。


 そこで突然令和から平生を飛び越して昭和に戻りますが、私は高校時代はバンカラの柔道部員でした。
体育会の中では最も喧嘩に強い部でしたが、何故かボクシング部との歴史的な対立関係が ありました。ある日柔道部の新人がボクシング部の部室に連れ込まれたという情報が入り 先輩として救出に向かいました。昔、猪木とアリとの対決がありましたが、離れたらボクシング、捕まえたら柔道の勝ちというわけですが、狭い部室ですから柔道部の勝ちで後輩を意気揚々と救出してきたのを思い出しました。

 そんな堂々とした柔道選手が今やリズムにのってボクシングとは、かつての高校の先輩に どやされることに違いありませんが、まあ時代も令和になったわけなんでお許しいただける筈です。余談ですが柔道部が校庭をそろってランニングしていると傍でいつもひ弱なサッカー選手が練習していました。何となく硬派の柔道部からみるとサッカー選手は軟派、今日のサッカースポーツの隆盛など全く予想もせずひたすら軟派をいじめていました。

 今回のボクササイズの後は、テニスのサーブに今までになくスピードが増し、ゴルフのショットには力が加わって実際のところ本当に驚きましたが、あとは今日からのTWのビジネスに強烈なストレートパンチで効果発揮となったら私のGWはエクサレントかもしれません。

経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
高橋 俊一取締役高橋 俊一
久末 博昭取締役久末 博昭

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集