HOME  > 経営ブログ > 代表取締役社長 長澤 康夫 > 春、心機一転。

経営ブログ

2019.04.01

春、心機一転。

代表取締役社長 長澤 康夫

昨年の肺の手術で私の胸骨は真っ二つに引き裂かれたのですが、今やステンレス製のワイヤーでしっかりと止められ、葬儀後の焼き場でしか観ることが出来ないようになっておりまして、私自身では確認のために拝んだりはすることは出来ない代物となってしまいました。

 そんな環境ながら寒さにも負けずいよいよゴルフの練習を再開しました。始めは恐る恐るとクラブを振っていたのですが、あまりに変な球筋しか出ないので最後は夢中に「こんなはずじゃない」と追いつめられてとても悲しい練習になりました。

 年齢のせいなのか、手術の後遺症か、もともとそんなうまくなかったのか、心は乱れながらもいよいよ新年度が来るし、あの緑のコースが間もなくオープンするし、さあ頑張らなくっちゃと年老いたゴルファーは追いつめられているわけです。

 それでもゴルフは会社経営と違って、昨年までの悪い成績は完壁に忘れて心機一転やり直せるのが素晴らしいですね。唯一スコアーやショットにこだわりが無くなると面白くなくなるのでしょうが、まだ自分の衰えを否定しながらあがき続ける・・・また今年もゴルフ産業界の利益に貢献すること
だけになりそうです。

 先月で72歳になりまして、友人に「パープレイのエイジシュート達成したらどうしようか」とメールしたら「記念品お待ちしています」と冷たい返信がきました。年をとると暖かい友情などは無くなっていくものなんですかね。

経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
高橋 俊一取締役高橋 俊一
久末 博昭取締役久末 博昭

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集