HOME  > 経営ブログ > 監査役 古川 正志 > ザ・ロングウォーク

経営ブログ

2022.12.05

ザ・ロングウォーク

監査役 古川 正志

   9月19日に連合王国(英国)エリザベス2世がロンドン近郊のウインザー城内の聖ジョージ礼拝堂に安置されました.英国には1年間仕事で暮らし,その後も何度も学会で訪問しているのですが,このウインザー城がどこにあるかを全く知らずにいました.改めて,Google Mapで場所を探してみました.ロンドンには中心部を中心として半径約30kmのM25と呼ばれる環状高速道路があります.このM25を北北東に交差して北に登っていくのがM4と呼ばれる英国を背骨のように走る高速道路です.ロンドンの中心部からほぼ真西にブリストルを経てウェールズに走る高速道路があります.M25とM4の交差する10Km手前くらい(東側)にヒースロー国際空港があり,その反対側10Kmくらいのところにウインザー城がありました(英国では高速道路(Motorway)にMと番号が割り当てられています).

 

 1981年の7月から3ヶ月ほどイギリスのクランフィールドという町に滞在したことがあります.すぐ近くにミルトンケインズと呼ばれるM1沿いの町があり,M1を南南東に進み,M25との交差するランドアバウト(ロータリー)で乗り換えてM25を左回りに走り,M4とのランドアバウトを東へと向かい,ヒースロー空港に向かったことがあります.そこを右に行けばすぐウインザー城につくことが今になって分かり,残念でなりません.ウインザー城の丘からはロンドン市内が一望できるそうです.

 今回,エリザベス2世の葬儀で新たに知ったのはウインザー城に向かう長い直線道路があることでした.その道路の長さは約4Kmで,ザ・ロングウォークと名付けられているそうです.エリザベス2世を葬送するための厳かな行進は,英国王朝のかっての権威を見せつけるものでした.

 

 日本でこのロングウォークに匹敵するものは表参道ではないかと思います.そこで一茶の「春風や 牛に引かれて 善光寺」で有名な善光寺の参道の距離を調べて見ました.長野駅の新幹線駅には丁石のスタートがあり,仁王門を経て善光寺の山門まで1丁(約109m)毎に18丁の丁石が存在するそうです.長野駅から参道入り口までは2丁だそうですから,善光寺の参道は16丁になります.これをメートルに直すと1.74Kmになりますからザ・ロングウォークは約2.3倍の長さになります.ちなみに日光東照宮の参道は徒歩5分といいますから,約200m位ではないでしょうか.

経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
成田 輝満取締役成田 輝満
加藤 哲也取締役加藤 哲也
久末 博昭取締役久末 博昭
古川 正志監査役古川 正志

月別アーカイブ

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集