HOME  > 経営ブログ > 執行役員 高橋 俊一 > 『2021年 転換期!?』

経営ブログ

2021.01.04

『2021年 転換期!?』

執行役員 高橋 俊一

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年は、まさにコロナに翻弄された一年でしたね、一日も早く穏やかに過ごせるようになる事を祈念しております。
はてさて2021年は、いったいどんな年になるのでしょうか?
 
今年の干支は、辛丑(かのとうし)です。
十干と十二支は、それぞれ植物の一生を表しているのだそうです。
「辛」は「草木が枯れ、新しくなろうとしている状態」。「丑」は「種から芽が出ようとする状態」。
新しい出発の兆しと同時に、草木が枯れる・・・終わりも感じられます。
終わりとはじまり、2021年は、まさに転換期になるのではないでしょうか。
コロナもあって、あったからこそ、時代も変わる。そこには辛い事もあるけど、次に向かって、頑張ろう!!
というような前向きな一年にしたいものです。
今年の箱根駅伝は、王者、青学のまさかの失速。そこからの復路優勝は、見事でしたが・・・・
最終10区での劇的な逆転での駒澤大学の優勝。もちろん駒澤も素晴らしいのですが、
伏兵、創価大学の躍進、逆転されたものの各区間でも常に上位の走りを連発していたので、
決してまぐれや偶然ではではなく、相当の実力がついているのだと感じました。
4年生ではなく、3年生以下の学年の活躍が目立ったようにも思います。
そういう意味では、駅伝の勢力図も転機だったのかもしれませんね。
 
なんか占いのようになってしまいましたが、そもそも私は占いの類は信じていません。
世の中がどうなるかではなくて、自分がどう生きるかが大事なのだと思っています。
2021年を良い年にできるかは、やっぱり自分次第というこですかね・・・・明るい一年にしましょう!!
 
 
 
経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
成田 輝満取締役成田 輝満
加藤 哲也取締役加藤 哲也
久末 博昭取締役久末 博昭
高橋 俊一執行役員高橋 俊一
古川 正志監査役古川 正志

月別アーカイブ

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集