HOME  > 経営ブログ > 取締役 高橋 俊一 > 『マラソン狂騒曲・・・』

経営ブログ

2020.02.03

『マラソン狂騒曲・・・』

取締役 高橋 俊一

札幌は、明日から雪まつりが開催されます。
新型肺炎の影響で観光客の減少が懸念されますが、こればかりはいたしかたないですね。
今週は、寒気も到来し冷え込むようなので、インフル含めてウイルス対策を万全にしましょう。
良く寝て、しっかり食べて、手洗いうがいを徹底しましょうね!!
 
ところで、昨年からマラソン関連の話題が何かと世間を騒がせています。
東京オリンピックのマラソン・競歩の札幌開催の是非あたりから話題に事欠かないですよね。
札幌開催が決まったかと思えば、今度は、コースをめぐってまたひと悶着、下手稲通がどうだとか・・・・
最終的には、北海道マラソンのコースをベースにした周回コースに決まったようですが、オリンピックスポンサー
以外の看板をどうするとか、まだいろいろ出てきそうな気配ですね。
そうこうして年が明けたら、某社製の厚底シューズ問題・・・・箱根駅伝の出場選手の8割強がそのシューズを
着用しているというから驚きですよね。区間賞、大会新記録のオンパレードとなったわけですから、まあ物議をかもしても不思議ではないですよね。
こちらは先週、世界陸連が容認するとの見解をしめしたものの、今後に向けた、ルールの見直しは必要な気がします。
厚底は、4cmまで、カーボン素材のプレートは1枚まで、市販されて4ケ月以上との条件はあるものの、ここまで一般にも普及してしまうと規制は難しいのでしょうね。今後の動向を見守りたいと思います。
私は、まだ、このシューズ履いたことがないので何とも言えませんが、Runner心理からすれば、少しでも早くなるのなら、試してみたいと思いますよね。今年のシューズ選びは、悩みそうです・・・・・
などと言っていたら、今年の北海道マラソンの休止がアナウンスされました。
運営要員の確保やオリンピック仕様からの原状復帰に時間を要するとの理由でしたが、やはり一月に2レースの開催は無理ですよね・・・・
個人的には、これが一番残念ですが、いたしかたないですね。早く次の目標を決めて、それに向かってスタートたいと思います。
何かと慌ただしいですが、我々Runnerは、いつもどおり一歩一歩、前を向いて走り続けるだけですから・・・・
 
足の方は、まだ違和感がのこるものの、何となく原因がわかってきたような・・・・
着実に快方に向かっているような気がします。という事で、今年もRunに仕事に走り始めています。ご支援の程、宜しくお願いします。
 
経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
高橋 俊一取締役高橋 俊一
久末 博昭取締役久末 博昭

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集