HOME  > 経営ブログ > 取締役 高橋 俊一 > 『満身創痍』

経営ブログ

2019.08.20

『満身創痍』

取締役 高橋 俊一

夏休みも終わり、札幌もずいぶんと涼しくなってきましたね。
熱帯夜が続いた日々が嘘のようです・・・・
 
今年も、いよいよ北海道マラソン2019の時期がやってきました。
今週末の日曜日がレース本番です。天気予報も曇り23℃と、いつになく走りやすそうです。
例年、気持ちが高ぶる時期なのですが、今回は、すこしばかり違った心境です・・・
というのも当blogでもお話したとおり、足指の腱鞘炎になりましてまだ完治していません。
それどころか昨日、不注意にもギックリ腰になってしまいました。本当にトホホです。
レースを諦めきれずに、7月中旬からトレーニングを再開し、走っては患部が腫れ、氷で冷やして、ロキソニンで痛みを
紛らわすの繰り返しでしたが、騙しだまし何とか30km走も行い本番に向けた最低限の準備ができたと思っていた矢先の、ギックリ腰。
コルセットをして無理しないようにしていますが、果たしてどのくらいまで回復するのか?
全ての準備をして、出場するかどうかは、前日に判断しようと考えていますが、いずれにしても、まさに満身創痍で臨む大会になりそうです。
 
不思議なもので、こんな状況でも、気持ちは、萎えておらず、むしろ何とか走りたいと思っている自分がいます。
諦めが悪いというのか、悪あがきなのか解りませんが、結果がどうであれ、この状況と向き合ったその先に、
必ず何かがあると確信しています。
ということで、今回は、走れる事への歓びを感じながら、感謝の気持ちで臨みたいと考えています。
 
さて、どうなることやら、週末が楽しみです。乞うご期待!!
経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
高橋 俊一取締役高橋 俊一
久末 博昭取締役久末 博昭

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集