HOME  > 経営ブログ > 取締役 高橋 俊一 > 『朝の寄り道?』

経営ブログ

2018.11.12

『朝の寄り道?』

取締役 高橋 俊一

大通公園では、ホワイトイルミネーションの準備が着々と進んでいます。
そろそろ札幌の街中でも初雪が舞う時期になってきました。
今年の初雪は遅めのようであるが、いっそのこと、このまま暖冬となる事を祈っています。
 
朝の通勤時に、たまに一駅手前の「バスセンター前」で地下鉄を降りて散歩がてら、大通公園を通って通勤している。
何年か前に、スマホで新聞を読んでいて間違って下車してしまったのがきっかけだったのですが、
それ以降、気の赴くままに、天候などもありますが週1,2回くらいの割合で実行している。
お天気の良い夏場などは、特に気持ち良く、一日の良いスタートになっています。
イルミネーションの準備やとうきび屋台など、大通公園のEVENTなど季節を感じれるのも魅力の一つなのです。
近年は、札幌を訪れるインバウンドの方々が朝、大通公園のテレビ塔付近を多く歩いているのを見かけます。
テレビ塔の下にTourist Information Centerがありますが、おそらくは、早朝に千歳空港に到着するLCC便があるのでしょう。
ホテルのチェックインまでの時間潰しのような感じで大勢が写真を撮ったりしています。引率者が20,30人を引き連れている事もしばしばです。
北海道胆振東部地震の後は、あれだけいた旅行客が全くいなくなっていました。
その後、一旦戻ったようですが、最近は、また閑散期にはいったのでしょうか少なくなっています。
余計なお世話ですが、冬場は、どうするのでしょうか?地下街などを散策するのでしょうか?などとついつい心配してしまいます。
 
近年、札幌の街も本当に外国人の方々が増えてきたと思います。
東京などは、コンビニや飲食店の店員さんは、外国の方々というのが一般的ですが、札幌もじきにそうなるのでしょうね。
今まさに外国人労働者の受入れをめぐり入管法改正が議論されていますが、ますます拍車がかかりそうですね。
 
通勤の寄り道から、外国人労働者へとだんだん話が脱線してきましたのでこの辺にしたいと思います。
そろそろ、私の寄り道も、寒さには勝てず、地下街を歩くことになります。
 
 
経営ブログ著者一覧
長澤 康夫代表取締役社長長澤 康夫
高橋 俊一取締役高橋 俊一
久末 博昭取締役久末 博昭

過去の記事一覧

  • RSS FEED
  • RSS FEED
  • ビジネスパートナー募集