HOME  > 経営ブログ > 取締役 高橋 俊一 > 『静かなる闘志!!』

経営ブログ

2016.08.22

『静かなる闘志!!』

取締役 高橋 俊一

日本のメダルラッシュに沸いたリオ五輪も、いよいよ閉会式です。
お家芸復活の柔道、競泳や体操、レスリングなどメダルを期待されていた競技だけでなく、
卓球(特に男子)やシンクロ、7人制ラグビー・・・など、日本勢の頑張りに熱くなりました。
 
そんな中でも、男子400mリレーでの銀メダルは、素晴らしかったですね。
あのボルト率いるジャマイカに次いでの世界第2位ですから、相当凄いですよね。
100mで10秒を切る選手のいない日本が、巧みなバトンパスで37秒60(日本新・アジア新記録らしい)というから驚きである。
 
逆に、少し気になったのは、マラソンです・・・自分も走るからというのもありますが、かつてはメダルに絡んでいたのに、
ここ最近は、アフリカ勢を始めとする世界のトップRunnerとの差が大きくなっているような感じですよね。
競って負けるというよりは、圧倒的な身体能力の前に、途中からついていけないというレース展開が多いですよね。
代表選考レースもいろいろありましたし、何かいまいちですね。4年後の復活を見てみたいものです・・・
 
数々のドラマと感動に満ち溢れたスポーツの祭典、いずれにしても、4年後の東京が楽しみですねぇ~!!
 
そうこうしていると、私の北海道マラソンもいよいよ、来週がレース本番となりました。
本当は、五輪のマラソンの心配をしている場合ではないのですが・・・・
でも、サブ4目指す市民Runnerのレベルだと、レースまでの準備、トレーニングで大体、結果もわかるものです。
今年は、順調にトレーニングできたので、あとは当日、レースを存分に楽しみたいと思います。
なんて、余裕の発言のようですが・・・もうこの時期、こう考えるしかないですよねぇ~
 
今年は、お天気も含め、どんなレース展開になるか楽しみです。
五輪に刺激されて、やる気満々です。自分に負けないで熱い走りができればと思っています。
いよいよ来週、頑張りますぅ!!