HOME  > 経営ブログ > 執行役員 林 立晴 > ラタトゥイユ

経営ブログ

2016.07.19

ラタトゥイユ

執行役員 林 立晴

  夏野菜が良く育っています。トマト、なす、きゅうり、ピーマン、ズッキーニなどです。

毎週土曜日に、各5個ぐらい収穫します。とにかく新鮮なことと無農薬であることが自慢の野菜ですが、結構食べ応えがあります。普通に野菜サラダで消費しようとしても1週間では食べきれません。そこでこの時期には自分でラタトゥイユを作ります。

 

 味付けは、オリーブオイル、塩・コショウ、ニンニクです。

全ての野菜を一口大にカットします。オリーブオイルとニンニクを炒めて香りがでてきたら固めの野菜から炒めていきます。塩・コショウをして全ての野菜に火が通り、しんなりしてきたら、お好みでトマトピューレ、もしくはお水を入れて弱火でぐつぐつと煮込むだけです。10分から15分も煮込めば完成です。味は塩・コショウで調整してください。暖かくても美味しいのですが、冷蔵庫で冷まして食べてもとても美味しいです。

 

夏野菜のごった煮ですが、これですべての野菜が確実に1~2個は消費できます。暑い夏に冷たいラタトゥイユは食欲を増進させます。粉チーズをかけてトーストに乗せても美味しいです、皆さんも是非作って食べてみてください。

 

実はこれを作らないと、折角収穫した野菜が賞味期限までに消費できず、捨てるはめになってしまうのです。従って、この時期になると毎日、冷蔵庫の中にラタトゥユが眠っています。今年も頑張ってたくさん食べるぞ!

林写真20160919.png