HOME  > 経営ブログ > 取締役 高橋 俊一 > 『LSD やり過ぎたぁ!!』

経営ブログ

2016.06.27

『LSD やり過ぎたぁ!!』

取締役 高橋 俊一

とは言っても、危ない薬のお話ではありませんので、ご心配無用です。
Long Slow Distanceという練習で、ゆっくりしたペースで長い距離を走って、
基礎体力や持久力を養うトレーニングのことです。
 
6月の天気の良い週末に、今日は爽やかだし、LSDで30Kmくらい走ろうかなぁ~などと思い立ち、いつものように、
Runningウェアに着替えて、10:30過ぎに家をでました。
たまたま、その日は、家内が外出で娘はテスト勉強をしており、お昼の食事を家内が準備して、朝から出かけて行きました。
 
いつものサイクリングロードで北広島までの往復プラスαくらいと軽く考えて走り始めたのですが、
天気は良いし、湿度もなく快適で、おまけに身体も軽くて快調なのです・・・
おっ、良い感じ・・・と、ついつい調子に乗ってしまい、気の向くままに走り続けると、いつの間にか恵庭まできていました。
この時点で約30Kmくらい走っていました。調子が良いとはいえ、帰りの事もあるので、そろそろと思い、
36号線を札幌に向け引き返しましたが、恵庭の先から札幌までは、延々登り坂が続いているのです・・・
いくらLSDとはいえ、登りは、きつかったのと、これだけ走るという心の準備がなかったので、参りました。
ポケットには、ドリンクを買うくらいの小銭しか入っていません。スマホも持っていなかったので、何とか走り切るしかありません。
途中のコンビニでドリンクを買って、めげながらも、ひたすら走り続けました。
めちゃくちゃしんどかったです・・・
 
それでもなんとか頑張って、やっとの思いで帰宅したのですが、昼食もとらず、既に16:00近くになっていました。
走行距離も45Kmと予定をはるかにオーバーして、本当に疲労困憊でした。
 
帰宅して、「いやぁ~調子に乗って、恵庭まで走っちゃったぁ~」と明るく報告したのですが、
走りに行って、全く帰ってこないので、何かあったのかと心配していた家族に「いい加減にしなさい!!」と散々怒られてしまいました・・・
 
確かに、天気や体調が良いからといって、なりゆきでやり過ぎるのは・・・・ちとまずいなぁと反省しきりです。
仕事もRunも、計画性と、しっかりした準備が必要ですね。
 
皆さんも、やり過ぎには気をつけましょう!!