HOME  > 経営ブログ > 取締役 高橋 俊一 > 『カラスの時期!!』

経営ブログ

2016.05.30

『カラスの時期!!』

取締役 高橋 俊一

早いもので、今週から6月である。
週末は、札幌市内の多くの小学校で運動会が開催されたようですが、本当に運動会日和で良い天気でした。
暑くもなく清々しいこの時期は、札幌の一番良い季節ですよね!!
 
湿度も低く、新緑を感じて走れるこの時期の外Runは、とても気持ちが良いです。
おかげで距離も伸びますし、いろいろなトレーニングにチャレンジしようという意欲もわいてきます。
私も、この5月は、200Km以上は走ったでしょうか・・・
新たなRunningルートをとりいれたりもしています。最近のお気に入りは自宅から北広島駅迄の往復約25Kmです。
ほど良くUP Downもあり、日大札幌高校の駅伝チームも良く走っているコースです。
ただ、そろそろ気になるのがカラスなのです・・・
サツカー日本代表のシンボルマークは、三本足のカラスですが、どうもカラスは苦手です・・・
これからのカラスの繁殖期は、巣にいるヒナや卵を守るため、そこに近づく人を親が威嚇したり、場合によっては襲われたりします。
私も街中よりは、人のいない郊外、河川敷、サイクリングロードなどを走るので、これまでもカラスの被害にあったのは、一度や二度ではありません。
頭の近くをかすめるように飛ぶのですが、怖いのなんのって・・・・あの羽音を聞いただけでゾッとします。
カラスの威嚇を避けるために、しゃがみこんで手をついてしまい、走りに行っているのに手首をねん挫した事もあります。
 
カラスもヒナ鳥のために必死なのでしょうから、いたしかたないと言えばそうなのですが、本当に困りものです・・・
近年は、Runningコースで襲撃されたら諦めて、その付近を迂回するよにしています。
 
今年は、まだ襲われてませんが、はてさてどんな攻防が待ちうけるか・・・・
せっかくの良い季節、カラスに道を譲って、もっともっとRunを楽しみたいと思います!!
カラスさん、上手くやりましょうねぇ~