HOME  > 経営ブログ > 執行役員 林 立晴 > クライストチャーチ

経営ブログ

2011.02.28

クライストチャーチ

執行役員 林 立晴

 クライストチャーチで大地震があり、多くの日本人が被害にあったことが報じられています。私自身はニュージーランドに行ったことは無いのですが、なぜか大好きな国のひとつです。

 実はある先輩が会社を辞めて、クライストチャーチからさらに南下したオアマルという所でB&Bを経営しています。そこでは定年を迎え、ニュージーランドに移住したいという老夫婦の生活設計を支援したり、海外生活のノウハウを教えたりしています。また奥様本人が日本人の嗜好にあった朝食・夕食を提供しているようです。彼ら夫婦のモットーは"スローライフ"という考えです。「有機的に生きる・暮らす」ということを重視しているようです。感覚的には、

  【有機的】     【無機的】
  生きている    死んでいる
  人間的       非人間的
   感情         論理
  温かい       機能的、冷たい
  個性的        画一的
   アナログ       デジタル
   自然      人工的、不自然

 競争が人間の優しさを壊している、自分の子供のころも競争はあったけれど、あのころの競争は、みんながお互いに結ばれながらの競争だったように思う。今は個人個人がお互いのつながりも無く競争をしている。大企業のビルが乱立する日本から離れて、自然が一杯のニュージーランドで人生を満喫しているように感じます。私もいつかは、そのような環境に身を委ねたいと思います。

 最後に、クライストチャーチで被災された方々に希望の灯が燈ることをお祈りします。

 

20110228_2.bmp 20110228_1.bmp